2018年2月24日土曜日

少しずつ春です、、成長するのは啓子お母さんのツノ!


朝から「誰、柿の種こぼしたの?」と、啓子お母さんの声

お父さんは「プチだ、さっき食べていたよ」と、しらじらしいウソ

だってプチは、爺ちゃん婆ちゃんの世界に住んで居るのに

もちろん啓子お母さんは、お父さんのウソに気づいています

うつわ村も志野焼の予約、青白磁の予約、更に杏工房作品の予約

また杏工房作品入荷と啓子お母さんの仕事は続いています。

プチのお父さんの頭の中は、、、

たい焼き食べたいなあ~~、、、






2018年2月23日金曜日

25日 5%サービスディー


5%の小さなサービスで、新しいお客さんが

来店するきっかけになれば嬉しいです。

そのための初めての2月25日です。

それと家族の誕生日が、11日、24日、25日、28日、

なのでいずれかが日曜日ならと、考えての2月25日でした。
(3月は全て未定です)

先日昔の同僚が、うつわ村に来店でした。

「凄い店だ!」「何で栄夫君専従しないの?」

答え、妻には「天然人間の啓子らしく接客して欲しいのです」

私に気を向けずにです、、。

だから私は、100%店には邪魔だと思っています。

私の作品探しの原点は、作品から醸し出す「優しい」です。

啓子に見せて自慢したいのです、、内緒です。
加藤さん
市野さん
三原さん
西端さん
福島さん
藤井さん
渡辺さん




2018年2月21日水曜日

今日もいじめられる運命のプチのお父さんは、朝日を背に花器7点


今日も啓子お母さんは「にこ、にこ」です

きっといじめる相手のお父さんがお家に居るからです、、

しかしお父さんの頭の中は「たい焼き食べたい!」です

そしてプチの頭の中は、猫のお仕事お昼寝いっぱいしょう!

早い話が今日も平穏にうつわ村の幕は開きました

楽しいおバカがいっぱい来るといいなあ~~!






朝日が差し込む天窓です。

2018年2月15日木曜日

今日も朝からお父さんは、泣いています、店の隅で、、、


明日はタクシー運転手のプチのお父さんですが

今日も家に居るのでいじめられ放題です、、

啓子お母さんにです、、、

年金受給の今日ですが

「一万円寄越せ!」と

鬼の啓子の右手が、、、



2018年2月14日水曜日

プチのお父さんの念仏では有りません??


「バカ啓子、バカ啓子、バカ啓子、」

そばで聞いていると念仏に聞こえますが

違います、、、毎日プチのお父さんは

いっぱい悔しい思いをしているのです、、、

叱られてばかりだからです、、啓子お母さんにです、、

今日もです、、そしてチョコを買ってくれないのです、、

お客さんも二人だけでした、、チョコをくれたのは、、

岐阜のお母さんは、羊羹をくれました、、きっと

プチのお父さんに優しくしていない反省からです、、

おバカの中川さんは、啓子お母さんに缶ビールでしたが

プチのお父さんには???記録的なおバカです、、。

2018年2月7日水曜日

体調を心配していたお客さんが来店です。


今日もおバカお客さんが来店です。

それも啓子お母さんに貢物を持ってです、、

プチのお父さんには何も無しです、、、

相当のおバカです、、歴史に残るおバカ、、、

お父さんに貢物を持って来れば、サイン入り色紙を

、、、誰も要ら無いようです、、

ところで、藤井憲之作品に花を、


左下が啓子お母さんです