2018年4月24日火曜日

4月29日は加美町火伏の虎舞です。


虎の踊り子は中学生の子供達二人一組です。
我が家の息子二人も、昔踊りました。
虎舞を見ながらうつわ村に、ご来店下さい。
  お待ち申し上げます。
七十七銀行を右手に見て、北方向に信号2つ越えて
 右5件目です。


2018年4月17日火曜日

カバー写真は私の27年間の結晶です


数々の嫁との戦いが、それでもここまで並べる事が出来ました、宮城の田舎町から、日本の陶芸作品を発信し続けたいですね、ぜひ連休中に遊びに来てくださいね。(5月6日第一日曜日は定休日です。)
価格の問い合わせにお答え出来無い(海外個展組)
ことも有ります。 他は気軽に問い合わせ下さい


2018年4月13日金曜日

うつわ村店内は、今が桜が満開でした。


青磁大壺は、すっかり啓子お母さんのおもちゃです、、

 この桜は早坂さんの自宅から届きました。

志野加藤さん、織部棚橋さんのご存知の早坂さんですよ。


2018年4月6日金曜日

我儘息子が見つけた作品集、、


ほっとけば、いつまでも同じ服を着て

更に年中長靴を履きたがり

食べ物は好き嫌いが激しい

我儘金メダリストがそばに居ります

私はこんな息子に育ててしまいました、、うつわ村店主 啓子

我儘息子が誰か恵美さん解ります?  

福島善三さん
三原研さん
中村清六さん
西端正さん
加藤土代久さん
前田昭博さん


2018年3月8日木曜日

宅配しますぐい吞み!


「土味を感じて下さい、志野、赤トべ」うつわ村の
おばちゃん達は全員感じてくれています。
 ぐい吞みバックの作品は、福島さんの水指と壺です。

   一つの勇気で電話を下さい         
 うつわ村 電話0229-63-3751  
(朝9時より夕7時まで)  
宮城県加美郡加美町西町40-1 
(ヤマト運輸代引き発送します。)

3 加藤さん 赤志野割高台ぐい吞み 径6X高6,5
4 加藤さん 紅紫釉ぐい吞み 径6X高6,7
5 加藤さん 織部ぐい吞み  径6,3X高6,2
6 加藤さん 鼠志野ぐい吞み 径6X高6,5
7 加藤さん 赤志野ぐい吞み 径6,3X高6,5
8 加藤さん 赤志野ぐい吞み 径6,5X高5,5
9 加藤さん かさねの色目ぐい吞み 径5,7X高6
10 加藤さん 紅紫釉割高台ぐい吞み 径7X高6,5
 11 市野さん 赤トべ盃 径5,3高6,5
 13 市野さん 赤トべ盃 径6X高6,5
 加藤土代久 ¥32,400~34,560円
 市野昌彦  ¥27,000円

2018年3月5日月曜日

啓子が行きたくなる雰囲気の店にしなさい。


啓子お母さんがどんな癒しの店なら行きたいの?

どんな接客されたいの?

どんな商品を見たいの? お父さんからの質問です。

ただプチからの一言は、啓子お母さんは天然です。

だからお茶飲みに来るおばちゃんが多いのです

プチのお父さんのメル友おばちゃんも二人います。

お客さんを送り出した啓子お母さん



宣伝をしなくてもお客さんが増えています
  啓子お母さんが探したお茶です。